2020年8月3日月曜日

誰かを大切に思うこと

金色に輝く小麦を見ただけで、僕は君を思い出すようになる。
麦畑を渡っていく風の音まで、好きになる...。

         星の王子様 p102より

王子様が地球で出会ったキツネの言葉です。’

こんな小さな想いが積み重なって
人は悲しみをまとい
人生は豊かに優しくなっていくのかな。

涼平の兄弟、ガンモが亡くなりました。

私は風の音まで好きになったよ...。


0 件のコメント:

コメントを投稿

スダチ