2012年12月31日月曜日

あと少しで新しい年ですね。

出会いの1年でした。
人との出会い、新しい仕事との出会い。

ビジネスをスタートさせたとき、
 どんな落とし穴が待ってるんだろう、
 どんな怖い人がいるんだろう と身構えていました。

でも、
出会う人は皆、びっくりするくらい、いい人ばかり。
力足らずな私を、会社を応援してくださいました。

1日を終えるとき、いつも、感謝の気持ちで眠りについたこの1年。
月並みですが、本当にありがとうございました。
来年も、正直に、一生懸命努力していこうと思います。

皆様の新しい1年が素晴らしい1年でありますよう、心より願っています。

PS
新しい出会いと言えば、
元野良の猫ちゃん(本名)もだいぶなついてくれました。
また、涼平にも弟ができたし♩ (超嫌がってる...笑)











2012年12月23日日曜日

干し芋つくりました(笑)


福岡の田舎で育ち、家の近くにはコンビニもなければ、デパ地下もありませんでした。

母は商売で忙しかっただろうに、食事はもちろん、パンやドーナツなど、よく作ってくれたものです。
そんな母も昨年残念ながら...うそうそ、まだどっこい生きてます(笑)。

で、私も外食より、家で作ったもののほうが、ほっとします。

先日、安納芋が手に入ったので、干し芋を作ってみました!
二階の窓際の高い所に干していたので、涼平が、いつも食べたそうに見上げていて...。

今日、やっと完成!

陽の光をたっぷり浴びたお芋は、甘くて、懐かしい、お日様の味(どんな味だっ!)がしました。
はい、涼平君にもお裾分け♩
そ、そんな真剣に見つめないでよ(笑)。




2012年12月17日月曜日

銀座の空

銀座四丁目交差点で大の字になってみる夜空は素敵だ。
和光の時計塔が、今にも星空に届きそう。

飲み会終了後、終電を逃すまいと、猛ダッシュで有楽町の駅にむかって走っていた。
四丁目交差点。
銀座の名所。
思いっきり転びました。

大の字で寝ている私の上を、人が知らん顔でまたいでいく。

”こんな角度で、銀座の空を見上げるなんて、なかなか出来るもんじゃない”と
しばらくじっとしてました(笑)。
が、そんな感傷に浸ってる場合じゃない!終電に遅れるぞ!
と心の声が聞こえ、仕方なく、また猛ダッシュ。

山手線に飛び乗って、ふ〜間に合った...と思ったのもつかの間、
満員のはずの山手線、私の周りだけ、がら〜んとしてる。

ん?なんで?どしたの、みなさん♩ 

足下を見たら、血だらけ、ストッキングは破れ、ワンピースの裾は、ぼろぼろ(ちなみに新品でした)。

数年前の貴重な思い出。
銀座の空を、ネオンを、和光の時計台をあの角度で見ながら、人にまたがれた経験。
しかも踏まれてないし♩

え〜っと、そんなの自慢にならない...はい、その通りです(笑)。

それにしても、不思議な時間だったなあ。
雑踏の中にいるのに(大の字で寝てるのに)、しんしんと静かな時間。
実はもう一回、やってみたい。





空