2012年12月17日月曜日

銀座の空

銀座四丁目交差点で大の字になってみる夜空は素敵だ。
和光の時計塔が、今にも星空に届きそう。

飲み会終了後、終電を逃すまいと、猛ダッシュで有楽町の駅にむかって走っていた。
四丁目交差点。
銀座の名所。
思いっきり転びました。

大の字で寝ている私の上を、人が知らん顔でまたいでいく。

”こんな角度で、銀座の空を見上げるなんて、なかなか出来るもんじゃない”と
しばらくじっとしてました(笑)。
が、そんな感傷に浸ってる場合じゃない!終電に遅れるぞ!
と心の声が聞こえ、仕方なく、また猛ダッシュ。

山手線に飛び乗って、ふ〜間に合った...と思ったのもつかの間、
満員のはずの山手線、私の周りだけ、がら〜んとしてる。

ん?なんで?どしたの、みなさん♩ 

足下を見たら、血だらけ、ストッキングは破れ、ワンピースの裾は、ぼろぼろ(ちなみに新品でした)。

数年前の貴重な思い出。
銀座の空を、ネオンを、和光の時計台をあの角度で見ながら、人にまたがれた経験。
しかも踏まれてないし♩

え〜っと、そんなの自慢にならない...はい、その通りです(笑)。

それにしても、不思議な時間だったなあ。
雑踏の中にいるのに(大の字で寝てるのに)、しんしんと静かな時間。
実はもう一回、やってみたい。





0 件のコメント:

コメントを投稿

ほぼ日ノオト が誕生します