2012年10月7日日曜日

CEATEC終了

1メートルを歩くのに、3秒かかる。
足はパンパン、頭ぼさぼさ、まだ頭が朦朧としている(ん?いつものこと?)。

幕張メッセで開催されたCEATEC JAPANに、弊社も出展しました。
と書くとかっこいいですが、千葉市のブースの一画を借りての出展。

初日に設備上の大トラブルが発生。
撤退 という文字も頭をかすめたほど。

立ちすくむ私をよそに、研究員たちの動きは素早かった。
いろんな思いがあっただろうに、すぐに資材調達に走り、黙々と作業をこなしてくれた。

さらにリコーの方が登場。
最新のプロジェクター http://www.ricoh.co.jp/info/121001.html を無償貸与、弊社の動画を会場およびテレビ会議システムを使って海浜幕張駅で流してくれるという話が急遽まとまった。

3年前
 ビジネスプランを話しても、意味わからないと笑われ
 そんなのビジネスになるわけがない
 大学工学部初のベンチャーを、大学外部の、
 しかも経営などに縁もゆかりもない女が立ち上げるなんて許されない...

今考えると、かなりの風圧だったかもしれないが、
とにかく自分は正しい(嫌な女 笑)!と無鉄砲に突き進んで、壁をぶち壊した...じゃない、乗り越えた。

で、何が書きたいかというと、
私の最大の武器は、”周囲の人に恵まれる” ということだ。

今までの人生で、苦境に陥ったとき、必ず救世主が現れる。
恐ろしいほど。
100%だ。

占いなんて全く信じないが、友人に無理矢理連れて行かれた占い師に言われた。
”あなたね、よくわからないけど(正直な占い師だ 笑)、なんかすっごいパワーを持った人か、動物か、何かが後ろにいて守ってるわよ” と。

会場にいらしてくださった皆さん、ありがとうございました。
初めての出展で心細い中、皆さんの顔を見つけた瞬間の嬉しさ!
会場には来られないけど、メールで励ましてくれたり、
部下をよこしてくれた友達(ナイスな査定をしてあげてね)
プロジェクトが重なる中、頑張ってくれた研究員のみんな
機材を貸してくださっただけでなく、
アドバイスをくれたり、弊社の営業までしてくださった㈱リコーの皆様
このような機会を与えてくださった千葉市、千葉県の皆様

本当にありがとうございました。






2 件のコメント:

  1. 5日間ほぼお一人でのブース対応、お疲れ様でした!少しでも社長のお役に立てたようで嬉しい限りです。これからもよろしくお願い致します!

    返信削除
  2. 松沢様、本当に会期中はありがとうございました。また、御社の製品の素晴らしさ、社員の皆様の温かさを痛感した日々でした。
    これをご縁に、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
    昨日はマッサージに行き、やっと変な歩き方から解放されました!

    返信削除

ほぼ日ノオト が誕生します